乳酸菌の便秘解消への効果

kirei

体に負担を掛けられない妊婦さんの便秘解消に役立つ成分として乳酸菌があります。よく便秘にはヨーグルトがいいと紹介されていますがヨーグルトにも乳酸菌の一種が含まれているんです。

乳酸菌は便秘解消効果だけでなく、免疫力のアップやアレルギーの抑制・予防もできるというので注目されています。この乳酸菌は種類がたくさんあります。40以上の種類があるといわれていてなじみのあるものはビフィズス菌などではないでしょうか。

どうして便秘の予防になるのかというとお通じを良くする腸内の善玉菌を増やしてくれるからです。便秘がちな人はこの善玉菌が少なく、逆に便秘を引き起こす悪玉菌が多いといいます。

腸の中の善玉菌をどんどん増やすことで便秘になりにくくしてくれるので食べ物でも乳酸菌の含まれているものをたくさん摂るようにしましょう。

ただ、問題なのは乳酸菌は酸に弱いこと。腸に届く割合が凄く低いのです。最近の研究では乳酸菌は生きて届かなくても健康効果は得られるということですが、便秘解消に役立ってもらいたいならやっぱり元気に腸まで届いてほしいですよね。

便秘にいいといわれるサプリの多くには乳酸菌、ビフィズス菌がたっぷりと含まれており、しかも、腸まで生きて届くようにカプセルに封じ込まれています。こういった商品は乳酸菌のサプリとしてとても人気の商品です。

とくに妊娠中のかたには効果がバツグンというものを選んだ方がいいわけですが、それはやはり病気が潜んでいるかも知れないからです。妊娠中だからといろんな予兆を見逃しがちなので、この予兆を分かりにくくしてしまう便秘を解消させましょう。参照妊婦の便秘がまさか腸閉塞(イレウス)?

便秘を解消できると妊娠中は本当に楽に生活できるようになります。妊婦さんのベント勘違いしやすい病気は多くありますが一つでも取り除けて、お腹の張りもなくなり快適にすごせますよ。